2020年2月23日日曜日

ヒマダのヴァイラス




クリアランス・セール

2/21(金) - 2/24(月)

11:00 - 17:00















口から入る物があなた達の身を穢すことはない。
あなた達の身を穢すのはあなた達の口から出るものなのだ。

とかなんとか、たしかキリストの言葉。


このクリアランス(ガレージ)セールは言わば、
これまで僕が呑み込んできたものの吐き出しです。

物欲や好奇心はクジラのようなもの。
大きな口で呑み込んできたもの達を一気に吐き出します。

そう、まるでディズニー映画『ピノキオ』のワンシーンのように。


まさか人の身を穢したいとは思いませんが、商品をお買い求め下さった方たちが少しでもヒマダウイルスに感染してくれたならと多少よからぬことを考えてしまいます。

次の活動のため、次またお会いする時のためウイルスの保持と拡散にご協力くださいって新型肺炎に恐慌するこの時世にする話題ではないですね。



とても楽しみにしていた海外に住む友達の帰省が、新型肺炎の影響で取りやめになってしまいました。葉山の町で過ごしているとまるで対岸の騒ぎのようにも思えてしまいますが、このようなところにも影響は及ぶのですね。

皆さんも風邪や花粉を含め体調にはお気をつけ下さい。


































2020年2月21日金曜日

クリアランスセールのご案内




2/21(金)より2/24(月)まで。

セールを催します。

ヒマダコーヒーで使っていた家具や什器、店主の持つ古道具や古書などが所狭しと並びます。

ガレージセール、もしくはフリーマーケットと言っても良いのでしょうが、ここではクリアランスセールと呼びたいと思います。

クリアランスには片付ける、清算するといったいった意味がありますが、船の入港や出港の手続きにも用いられる言葉なのです。

クリアランス…

そう、新たな船出のためのセールです。

どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。





*専用駐車場はございません。お近くのコインパーキングをご利用ください。

*どうしても…という場合を除き商品発送のサービスは致しません。

*期間中に限りお買い上げいただいた商品のお取り置き承ります。

*商品の梱包、レジ袋の用意はありません。必ずショッピングバッグのご持参をお願いいたします。


重さと軽さ





この10kgは何よりも重く、そして何よりも軽やかだ。



もっとも重い荷物というものはすなわち、同時にもっとも充実した人生の姿なのである。重荷が重ければ重いほど、われわれの人生は地面に近くなり、いっそう現実的なものとなり、より真実味を帯びてくる。

それに反して重荷がまったく欠けていると、人間は空気より軽くなり、空中に舞い上がり地面や、地上の存在から遠ざかり、半ば現実感を失い、その動きは自由であると同様に無意味になる。

そこでわれわれは何を選ぶべきであろうか重さか、あるいは、軽さか?


ミラン・クンデラ 『存在の耐えられない軽さ』より








2020年1月26日日曜日

古いアルバムより






祖父

古いアルバムより




昭和になるかどうかぐらい。
女の子みたいな格好をしているのはどうしてだろう?




海水浴と見せかけて、
写真館で撮ったものではないだろうか。
岩が不自然である。




向かって左隣りは次男の吉之助
頭が長い。



軍国主義の匂いがする。












実ニ愉快ナリシ

自由ノ生活

天下泰平



マア素晴シイワ




幸福ナル三人




ところどころ判読できないけれど、
愉快で幸福なようで私も嬉しい。














1/26(日)はランチ貸し切りのため 通常営業開始は15時頃からとなります。






1/26(日)はランチ貸し切りのため
通常営業開始は15時頃からとなります。

お食事のご用意はございません。

残りわずかな営業日数となりましたが
最後までのほほんと宜しくお願いします。


2020年1月24日金曜日

Can I Kick It





革の財布は処分した。

毎夏のカビ(葉山名物)にうんざりしたというのもあるし、いつの間にか染みついた子猫のような匂いにげんなりしたというのもあるにはあるが、ただ単に重いし、厚ぼったくて邪魔になったのだ。

やはり財布もシンプルで薄く取り回しの良いものがいい。

それまで旅行用にしていたチープなナイロン製をメインの使用にすげ替えた

当座のつもりだったが存外、これで十分である。


買ってきた時、テープを切り出してこう貼り付けた。




KICK IT

“さぁ行こう”とも、“さぁ始めよう”とも、もしくは“リラックスしよう”、“何もしないでだらだらしよう”とも取れる言葉。

旅も日常も KICK IT がちょうどいい。


そう問いかける時、心はいつでもワイルドサイドに繋がっている。

さぁ、出かけよう。

もしくはもっとだらだらしよう。





営業時間変更のお知らせ




ヒマダコーヒー
本日(1/24)より営業時間を12時頃からとさせて頂きます。

順次メニューも縮小されていきます。

どうぞご了承とご理解のほど宜しくお願いいたします。